3.11後の変化

大震災の名称が「東日本大震災」に変更となりましたね。
12日にも長野県で震度6強の地震が起こり、東日本各所で地震の被害があっての
名称変更なのだと思います。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村





今回の大震災後、被災地の方たちは筆舌に尽くしがたい生活を強いられていますが。

直接の被害に遭わなかっ人々の生活も変化があったり
変化せずにいられない状況の方々も多いかと思います。


私の生活スタイルも多少の変化がありました。

震災直後に鉄道が全て運休で帰宅困難者となり
原発事故により節電・停電が余儀なくされ、日々の鉄道情報が気になる生活となりました。


毎日、午前5時代の電車に乗り、6時過ぎに会社に到着。
自分で作った朝ご飯用のお弁当を会社で食べて、昼休みを取らず午後3時頃退社。


停電をきっかけに大混乱した最寄駅の鉄道会社が、ほぼ一週間運休状態だったので
利用する気にならなくなり定期代を払い戻し、徒歩15分の所にある鉄道にルート変更しました。


最近は停電も無くなり、4日からは鉄道も通常の運行に戻るそうです。

結果的には、朝にシフトしたので時間を有効に使えて、良かった事の方が多かったのですが、
新年度の4月、決算などの都合もあり午後3時に帰るのは難しい状況になりそうです。

午前6時過ぎの出勤はそろそろ終了だけど、お弁当作りは続けてみようかな?
って思います。

私が会社において今の立場になって2年目の春。
会社が社会にどれだけ貢献できるのか・・・と今回の震災で思う事が多くなりました。
稼ぐべき時は稼ぎ、しっかり税金を納め、政府には復興への財源に充てて頂きたいです。

当社の隣の市は「浦安市」液状化現象で、地盤沈下が酷く海沿いの地域が一部住めない状態です。
いまだに断水している地域もあり、確実に「被災地」です。
今は浦安市に義援金を送るしか出来ないけど、企業として何が出来るか考えているところです。



e0207545_14512230.jpg

今回のお弁当生活で購入したお弁当箱。
お弁当箱は久しぶりに購入しましたが、今のは良く出来ているんですね。
保冷剤を入れるスペースがあって、暖かくなるこれからの季節に便利です。




にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村
[PR]
Commented by ササ at 2011-04-07 11:00 x
そうですよね、津波被害や原発に目を奪われることが多く、あまり大々的に取り上げられませんが
地盤沈下で苦しむ地域は、まさに「被災地」ですよね・・・。
途方にくれてらっしゃると思いますし、生活もすごく不自由してらっしゃると思います。
土壌改善には相当な費用がかかるでしょう・・・。
募金などで集まった義援金を、しっかりと浦安市にも分配してほしいですね!!
朝5時台の電車に乗られるのに、お弁当を作っているシトラスさんを
尊敬します!!! 私もがんばらなきゃ・・・。
Commented by yutanatsumikan at 2011-04-08 20:56
ササさん
今回の大震災は、被害の範囲が広すぎて義援金の分配も大変でしょうね。
会社でも個人でも義援金を送る事しか出来ず、無力な自分を感じています。
今は5時台の電車には乗っていませんが、それでも早く退社する分社員よりも早めに出社しています。
お弁当は、前日の余りオカズと冷凍食品という「茶色いお弁当」です。
七味ちゃんの具合がかなり改善されて驚きと、嬉しさで一杯です。
これはササさんご夫婦やご家族の頑張りの賜物ですよね!

by yutanatsumikan | 2011-04-02 15:13 | 散文 | Comments(2)