再び、筑波山

秋晴れの土曜日、会社のスタッフを誘って筑波山へトレッキングに行って来ました。

e0207545_9565849.gif


今回のコースは「おたつ石コース」を経て、「白雲橋コース」に合流し女体山、男体山に登り
「自然研究路」を散策したコースです。

帰りはケーブルカーで降りました。







e0207545_1015543.jpg

女体山 山頂。
877M
頂上は大混雑で撮影が大変でした。

e0207545_1021889.jpg



e0207545_1062874.jpg
男体山 山頂


e0207545_10191628.jpg
女体山よりちょっと低い、男体山。
やっと2人で写真が撮れました。




今回、初めてトレッキング・ポールを使ってみたのですが、険しい岩場の多い
筑波山で威力を発揮してくれました。

岩場を登るときは、安全な岩を探すために意外と頭を使い、疲労度が増すのですが
ポールで道筋を作りながら登れるので、その疲労感が軽くなります。

勿論、足上げも、ずっとラクです。

下りの膝の負担も少なくなりました。


中高年の登山者は、トレッキング・ポール所有率が少ないので、足腰の負担を軽くする為にも
使ってみたら良いのではないかと思います。


今回のコースは、前回の「御幸ヶ原コース」よりは軽めなコースでしたが、
筑波山は、どのコースでも岩場が多く、アップダウンの多い、コースです。

距離が短いので、初心者向きなのかもしれませんが、そこは「日本百名山」
ハイキング気分とはいきません。

でも、起伏に富んだ筑波山、山に馴れた上級者さんでも「ちょっと大変な山」
と、休憩中に知り合った方が言っていました。




にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村
[PR]
by yutanatsumikan | 2011-10-30 10:46 | 食・おでかけ | Comments(0)